NFT

「ICLって儲かる?」その疑問にαラボメンのウルフが答えます!

お会いできて光栄です!

図解師★ウルフ(@diagram-wolf)です!

私は今、NFTとSTEPNにフルコミットする毎日を過ごしております。そんな私が、NFT好きの皆さんに是非オススメしたいコミュニティがあります。

それは…「イケハヤ仮想通貨ラボ」!

なぜオススメか…一番の理由は、NFTに一番必要な「確度が高い新鮮な情報が入手できる」からです!

「情報なんてネットで手に入るでしょ?なにがそんなにオススメなの?」と思われた方、確かにおっしゃるとおりです!

ただネットで垂れ流されているモノの中には、「有益な情報と単なる雑音」の両方が入り混じっています。そんな中から自分に有益な情報だけを選び取る作業は、時間と労力の浪費です!

次項より、私がイケハヤ仮想通貨ラボをオススメする理由をもう少し具体的にお話していきます。「イケハヤ仮想通貨ラボに入会したら本当に儲かるのか?」「どういった点がオススメなのか?」しっかり説明していきますので、NFT投資に興味がある方はぜひ最後までご覧ください。

※注意事項(必ず読んでください!)
この記事の内容は「絶対に儲かる」と断言するものではありません。投資はあくまで「自己責任」が原則です。またNFT投資や暗号資産投資は非常にまだルールも未整備でボラティリティが高いため、暴落や詐欺、プロジェクト停止等のリスクがあります。そのことをしっかり理解した上で、自身で学びながら必ず自己責任でお願い致します。

「イケハヤ仮想通貨ラボ」ってなに?

「イケハヤ仮想通貨ラボ(通称”ICL”)」の概要は以下のとおりです。

・2021年2月に発足された暗号資産投資家向けの完全会員制オンラインサロン
・2023年1月現在の参加者3000名超!暗号資産&NFTでは日本最大規模
・運営者はインフルエンサーのイケハヤさん

このサロンのメリットとデメリットはこちら。

■メリット
・完全に閉ざされた空間ゆえに、信頼度の高い超有益情報を入手できる
・入会費用がかかるため、メンバー全員が真剣で知見が高い
・年に数回、優良NFTの優先購入権(AL)の配布がある
・「日本最大のNFT投資家」のイケハヤさんとの距離が非常に近い

■デメリット
・入会費用が98,000円と高額
・「完全初心者向け」のコミュニティではない

上記内容を見てどう思われますか?

「入会金98,000円」と「初心者向けではない」というこの2点で入会に二の足を踏む方も多いのではないでしょうか?かくゆう私もそれで数ヶ月躊躇してしまいました…💦

でも実際に入会してみて、この2点はどちらも全く気にする必要はなかったことを知りました。そしてそれよりも、この数ヶ月躊躇して入会しなかったデメリットの大きさを思い知りました。

2022年5~8月といえば、日本の有望NFTプロジェクトが毎週のように立ち上がっていました。私もツイッターやDiscordで大量の情報を追いかけ、アローリスト(優先購入権=以下”AL”)獲得に向けてせわしなく動いておりましたが、やはり取りこぼしも多く後から後悔することも多かったです…。

その数ヶ月の間も、このICLのNFT情報を得ることが出来ていたら、私のNFT投資もさらにいい結果が出せたと思います。

とはいえ、日本のNFT投資はまだまだ十分間に合う先行フェーズです。ぜひ興味を持った皆様もNFT投資に一歩踏み出してみましょう。

イケハヤ仮想通貨ラボって本当に儲かるの?

さっそく、結論から…

入会検討されているみなさんにとって、「入会したら本当に儲かるのか?」が一番気になるところかと思います。

最初に結論をいいますと…

「チャンスはたくさんある!それを正しく活かそう!」というのが私の回答になります。

日本NFTの牽引者たるイケハヤさん、暗号資産知識の豊富なラボメンバーのみなさん、そんな方々が日々NFT情報をやりとりしているコミュニティーです。まさに値千金の情報が満載!

そんな有益情報に毎日触れるだけでも、自身の知見が蓄えられることは間違いありません。とはいえ…「情報」という目に見えないものだけで話をすると、分かりづらいと思うので、もう少し具体的に話をしていきます。

NFT投資の成否は、「情報」が握っている

僕は2022年3月30日に初めてのNFTを購入、5月からNFT投資を開始しました。でも「イケハヤ仮想通貨ラボ(以下”ICL”)」に入会したのは8月30日…、その間ICLのことは何度も耳にしていましたが、「初心者向けではない=自分にはまだ早い」と思い込み入会を躊躇していました。今はそのことを痛烈に後悔しています…。

NFT投資に取って重要なのは…

・優良NFTかそうでないかを見分けること
・できるだけ安価な状態(可能なら初期ミント)で入手すること

これができれば、ほぼ失敗することはありません。

今のNFTプロジェクトで一般的なのは、最初はフリー(無料)ミント or 激安ミントが多いです。例えば、現在日本一の時価総額を誇るNFTプロジェクト「Crypto Ninja Partners(以下CNP)」は初期ミント0.001ETH(=約250円)でした。

それでは、NFT発行から8ヶ月が経過した2023年1月現在ではいくらになっているでしょうか?

2倍?5倍?10倍?…

2023年1月現在、CNPのフロア価格(最低市場価格)は、2.5ETH、なんと2500倍!

爆益どころの話ではありません!

確かにこのプロジェクトは日本を代表するプロジェクトですが、スタートしてたった8ヶ月で2500倍とは…!

これからもわかる通り、優良プロジェクトの情報を早期にゲットすることができれば、NFT投資に対して非常に有利ポジションを取ることが出来るということです。

もう一つの鍵は「NFT優先購入権」

さて、優良プロジェクト情報の重要性についてご理解いただいた上で、実は「NFT投資」に取って、もう一つ重要な要素があります。

それは「NFT優先購入権をゲットすること」です。

実は、NFTの一般的な購入方法としては、まず最初に「そのプロジェクトを応援してくれそうな人」に優先して販売します。これを”プレセール”といいます。

そのプレセールで購入できる権利のことを、アローリスト(以下”AL”)と呼びます。

これをゲットする方法は各プロジェクトによって異なりますが、一般的にはそのプロジェクトの拡散ツイートや応援ツイート、コミュニティ内での貢献などを行うことで、取得することが可能です。

かくいう私も、一人でやっている頃はこの活動にかなりの時間を費やしていました。正直、優良プロジェクトのALはなんとか手に入れたい!でも、情報収集も含めて心身ともに結構しんどい…という日々を過ごしていました。

でも…安心して下さい。実はICL内で、優良プロジェクトのALが、”ICL特別枠”として配布されることがあるんです。

さきほど爆益案件として紹介したCNPもその一つ。もし…あなたも当時ICLを知り入会していたら、CNPの恩恵に授かっていたかもしれませんね…!

今までに配布されたホワイトリスト案件

では参考までに今までに配布されたホワイトリスト案件を見ていきましょう。

【過去に配布したALの一例】※一部抽選

NFTプロジェクト名 初期価格 現在価格※ 倍数 発行日
Crypto Ninja Patners(CNP) 0.001ETH 2.500ETH 2500倍 2022年5月15日
CNP Jobs(CNPJ) 0.001ETH 0.36ETH 360倍 2022年7月15日
WAFUKU GEN 0.001ETH 0.2ETH 200倍 2022年10月9日
KAMIYO/神代 0.001ETH 0.1ETH 100倍 2022年10月30日
Tokyo Alternative Girls 0.002ETH 0.13ETH 65倍 2022年11月5日
Metabatch/めたばっち 0.001ETH 0.05ETH 50倍 2022年12月11日
しきぶちゃんShikibu World 0.001ETH 0.3ETH 300倍 2022年12月11日
KURENAI/紅 0.026ETH 0.08ETH 3倍 2022年12月17日
Crypto Ninja Children(CNC) 0.001ETH 0.06ETH 60倍 2022年12月25日
Live Like A Cat(LLAC) 0.001ETH 3.0ETH 3000倍 2022年12月28日
CNP Philippines(CNPP) 0.001ETH 未発行 ?? 2023年1月15日

※2023年1月現在のフロア価格

優先して購入できるALのメリット…わかっていただけますか?

ただ、最近は「応援者をできるだけ増やす」というムーブから、一人に対してあまり多くのALを渡さないケースが多いです。一つのプロジェクトに対して、ゲットできるALは1~数枚というのが一般的でしょう。

その分、2022年秋以降も、日本国内発の非常に優良なプロジェクトがどんどん立ち上がっている状況です。

ICL内の情報で、プロジェクトをしっかり見定めた上で、ICL内のALで初期ミントするもよし、”Open Sea”での二次流通で早期にゲットするもよし。どちらも投資効果は大きいと思います。

ICL…実はさらに特典が…!

以上、今までの内容だけでも非常に有益なコミュニティということがわかっていただけたかと思います。

でももう一つ私として「どうしても紹介しておきたいICL特典」があります!

これは現在、ICL内で進めているNFTプロジェクト…「HOUOU(鳳凰)」です!

実は…この「HOUOU(鳳凰)」が現在、私のイチオシのNFTプロジェクトです。

イチオシ理由をざっとお話しすると…

・日本初の本格フルオンチェーンNFTであること
・段階的なリビールで遊び心満載のNFTであること
・フリーミントであること

この「HOUOU」は、インフルエンサーであるイケハヤさんが、「イケハヤ仮想通貨ラボ」のラボメンバー向けに記念NFTとして発案されたものです。それが発案後、ラボメンの中で様々な意見がでて、フリーミントながらホルダーをワクワクさせる仕掛けを随所に詰まっています!

ミント予定は2023年2月頃。見た目はこちら↓↓↓

「HOUOU(鳳凰)」の詳細は別の記事に記載しておりますので、気になる方は以下の記事をご覧ください!

今イチオシのNFTプロジェクト「HOUOU(鳳凰)」…その特徴と入手方法を解説!

まとめ

以上、今回は図解師★ウルフ「イケハヤ仮想通貨ラボ(ICL)に入会したら…儲かるの?」という疑問に対して、自分の体験を元にぶっちゃけ回答しました。

2022年、NFTや暗号資産、ブロックチェーンゲームが盛り上がってきており、2023年は更に日本人の間にも拡がって、より身近なものになることと思います。

もし少しでもNFT投資に興味があるなら、参戦者が少ない今がチャンスです。早いタイミングでNFT投資というものをやってみて、この時代の波に乗ってみてはいかがでしょうか?

「イケハヤ仮想通貨ラボ」入会ページはコチラ!

それでは最後までご覧頂きありがとうございました!

図解師★ウルフでした!

※注意事項(必ず読んでください!)
NFT投資や暗号資産投資は非常にまだルールも未整備で変動が大きいため、暴落や詐欺、プロジェクト停止等のリスクがあります。そのことをしっかり理解した上で、しっかり学びながら必ず自己責任でお願い致します。

これからの投資は…少額でも可能な「NFT投資」がオススメです!今世界で注目されている「NFT投資」!これから拡大するNFTマーケットにいち早く参加してみませんか?優良プロジェクトに投資すれば少額で高いリターンを得られる可能性もあります。その情報を得るべきコンテンツも紹介していますので、しっかり勉強しリターンを得ていきましょう。...
”ICL”がNFT投資の不安を払拭してくれた!メンバーの経験談を語ります「イケハヤ仮想通貨ラボ(通称”ICL”)」をご存知でしょうか?NFTという未開発の分野に対して、投資を始めたビギナーの私が不安に感じた経験談とその克服法を記事にしました。ここに記載しているのはあくまで私見ですが、多くのNFTビギナーが感じるものだと思います。NFT投資は「情報の質と鮮度」が全てです。これを取得するためにベストなコミュニティが”ICL”です!NFTが気になる方、ぜひご笑覧くださいませ。...
大人気のNFTがクレカで買える!NFTクレカ決済サービス”Pie”の使い方NFTをクレカで購入できる”Pie"というサービスを紹介します。これを利用すると煩雑な作業を全部飛ばして、初心者でも5分でNFTホルダーになれます。しかもその場でキャッシュがなくても購入できます。日本国内におけるNFT保有率はまだ0.01%、まだまだ拡大が見込まれる市場です。いまのうちに人気のNFTをゲットしてみませんか?...