STEPN

STEPNの税金を図解で説明!【税理士さん監修済!初心者必見】

お会いできて光栄です!

図解師★ウルフ(@diagram-wolf)です!

今回は今人気沸騰中のSTEPN!

STEPNを一言でいうと、最初にNFTのスニーカーを購入(投資)し、あなた自身が運動することで日々暗号資産を獲得するという、「Move&Earn(運動してお金も稼げる)」というエクササイズサービスです。

ただ始める前にしっかり認識しておきたいのは、「お金を稼げる」ということは、「納税する必要がある」ということです。実はこの点理解せずに、スタートしてしまっている方が結構おられるように思います。

今回はこの点に関して、初心者の方にもわかるように、どういったときに税金が発生しどういう扱いになるのかを図解にまとめてみました。

またこの記事の記載内容については、STEPNの仕組みに詳しい税理士さんに内容を監修頂き、考え方として問題ない旨確認しております。

これから「STEPNを始めようかな…」「すでにやっているけど、税金対応は何もやっていないな…」という方はぜひご参照頂ければ幸いです。

【前提条件】本記事の記載内容は、アプリの趣旨に沿って健康を目的として活動する一般プレイヤー(仮想通貨や確定申告も詳しくない方)を想定しています。NFTを頻繁に取引するトレード主体の方やSTEPNを事業規模で行う方は対象外とさせていただきます。

【注意事項】現在”Move&Earn”という新しいテクノロジーの稼ぎ方に対して、日本の税務上のルールはまだ整備されていません。本記事の内容は、STEPNに詳しい税理士さんに確認しておりますが、あくまで考え方の参考事例の一つという扱いでご覧下さい。最終的には税務調査担当の方の判断が優先されますので、その点御理解の上で読み進めいただくようお願い致します。

STEPN 公式ホームページ

※以下の図解はSPTENの知名度アップのため自由にご使用頂いて結構です。ただし品位を損ねるような修正、改ざん、切り取りはご遠慮下さい。また著作権は同ブログ管理者が有します。

 

「STEPN」ってなに?簡単におさらいです

今、全世界で話題沸騰中の「STEPN」!

一言で言えば「スマホのエクササイズアプリ」です。

「なーんだ、ただ運動をすすめてくるアプリなんだ」と思ったあなた、その考え方は完全に間違っています。

概要は次の図解をご覧ください。

そうなんです。
このアプリはエクササイズすることで現実のお金を稼ぐことができるんです!

運動してお金がもらえるって…嘘のような話ですよね?でも本当なんです!ただ最初にスニーカーを購入(投資)する必要があります。(スニーカーの価格は、2022/2/12現在の価格が最安値7.2SOL=約8万円)

日々の健康維持のためには決して高すぎる投資ではないと私は思っています。ただ、現実のお金が絡む以上、原資回収を最初の目的とすべきですし、その状況を把握しておくことが、明日の運動のモチベーションにも繋がります

 

ここではSTEPNの説明は省きます…が、もっとSTEPNの概要について知りたい方は、以下のサイトをご参照下さい。3つ読めばおおよその内容はご理解頂けるかと思います。

■初心者で概要がつかめるように図解でSTEPNの概要を説明しています👇
運動で稼ぐ新スタイル!話題沸騰中の新サービス「STEPN」を図解で解説!

■「STEPN」のホワイトペーパー(公式解説書)ベースの完全ガイドはコチラ👇
STEPN 運動して健康になり、お金も稼げるNFTの『靴』 完全解説2.0/Ling(リン).ethさん

■誰もが気になることをQ&A形式で紹介されています👇
【STEPN日本語コミュニティ】よくある質問まとめ

 

システムも日々進化しています。随時更新するよう心がけておりますが、もし記載内容に気になる点があればぜひご一報頂けますと幸いです。また実際に投資や購入する際は、必ずご自身でご確認の上で実行していただようお願い致します。

お問い合わせ/ご連絡はコチラ

 

「STEPN」における税金の考え方

それではいよいよ本題の税金についてです。

まずは質問です。上記の例の場合、税金はかかりますか?かかりませんか?

STEPNの場合、最初にNFTスニーカーを購入(投資)し、それをアプリ内に装着して運動することで、日々暗号資産が稼げる仕組みになっています。

勘違いしがちなのは、NFTスニーカーの金額と日々の稼ぎを相殺し、「儲かっていないから税金なんて払う必要がない」と考えてしまうこと!実はこれは大きな誤りなんです。そのため、最初の原資回収ができていない段階から、納税の義務が発生します。

要は、スニーカーを買ってあるき始めるときには、税金のことを意識しておく必要があるということです。まずはこの点をしっかりご理解頂きたいと思います。

(金額・状況なども含めた最終的な納税の要否は、税務担当職員の指示に従ってください)

STEPNは、日々稼ぐものは暗号資産ですので、それらは「雑所得扱い」になります。

基本的な考え方は上記図解に記載いたしました。ただその中でも税理士の方の意見が複数に分かれる箇所もあります。なぜなら、”Move&Earn”という新しい稼ぎ方に対して、日本の税務上の詳細ルールは現時点整備されていないためです。そのため最終的には納税(税務調査)の際、担当の税務局員の判断に従うしかありません。

①STEPNで暗号資産を稼いだ際は、税金を払う必要があるということ
②どういった対応を求められてもいいようにこまめに記録と証憑を残しておくこと
この2点を認識しておいていただきたいと思います。

次ページ以降は具体的なSTEPNのアクションに対する税務上の扱いを図解化したものです。(考え方の一例としてご参照ください)

基本の考え方としては…「日々の稼ぎ-必要な経費=所得=課税対象」となります。

また「高価なスニーカーは資産の対象」という考えに基づいて記載しています。

ただ前述の通り、現在STEPNに対する日本の税務ルールが明確に定まっているわけではありませんので、あくまで考え方の一例ということでご参照いただければ幸いです。

実際に発生する、靴の売却時の考え方や暗号資産の両替時の考え方を記載しました。

ここで注意頂きたいのは、暗号資産同士の両替時の儲けも課税対象ということです。日本円やUS$に両替しなくても、GSTとSOLの両替時も課税される可能性がありますので、しっかりと記録を残すようにしましょう。

こちらも、考え方の一例であることを御理解の上で、あくまで参考情報としてご覧頂き、最終的な判断は、担当の税務局員の指示に従って下さい。

 

※注意税金の件についてもご自身での責任を持った対応をお願い致します。また私自身、税理士ではありませんので、税金に関する個別の質問は一切お受けできません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

さて…図解説明は以上になります。正しい知識を身につけ、Move&Earnを心ゆくまで楽しんでください!

 

図解師★ウルフ
図解師★ウルフ
転載される際は、お問合せフォームから一言お声がけいただけると幸いです!

お問い合わせ/ご連絡はコチラ

 

最後に…

最後にお願いです。

何度も記載していますが…

STEPNは暗号資産を使ったプロジェクトで、初期投資もかかります。スタートされる方は自己責任でお願いします。また生活資金までつぎ込むような無理な投資は絶対に控えていただくよう、お願い致します。

また私自身、税理士ではありませんので、税金に関する個別の質問は一切お受けできません。ご理解のほどよろしくお願いいたします

それでは最後までご覧頂きありがとうございました!

図解師★ウルフでした!

STEPN 公式ホームページ

 

【2022年7月改訂版】運動で稼ぐ新スタイル!話題沸騰中の新サービス「STEPN」を図解で解説!今、日本で話題沸騰中のSTEPNを図解で紹介しました!(2022年7月改訂版)NFTスニーカーを買って歩くだけで、暗号資産を獲得することが可能です。初めての方でもわかるように概要を図解にまとめましたのでぜひご覧ください!※STEPNは暗号資産ベースのシステムであり、暴落、開発停止等のリスクがあります。そのことをしっかり理解した上で、必ず自己責任でお願い致します。...
STEPNって本当に儲かるの?Move&Earnの管理術と獲得実績を公開!STEPNの獲得実績をスプレッドーシートで公開しました!2022/2/9の開始から今までの投資と回収状況です。STEPNで元が取れるか、儲かるのか気になっている方々の参考になれば幸いです。※STEPNは暗号資産ベースのシステムであり、暴落、開発停止等のリスクがあります。そのことをしっかり理解した上で、必ず自己責任でお願い致します。...
目指せ9足ホルダー!趣味で作った自分用のSTEPN戦略試算表を公開します!STEPNにハマリすぎて、これからの戦略試算表を作りました!あくまで個人用の資料ですが、「欲しい!」という声を多数いただきましたので、公開・共有させていただきました!あくまでも参考情報として自身用に修正してお使い下さい。※STEPNは暗号資産ベースのシステムであり、暴落、開発停止等のリスクがあります。そのことをしっかり理解した上で、必ず自己責任でお願い致します。...