マネーハック術

STEPNのはじめかた-日本公式コミュニティ・トークイベント【初回ゲスト:図解師★ウルフ】

お会いできて光栄です!

図解師★ウルフ(@diagram-wolf)です!

今回は私、図解師★ウルフがSTEPNー日本公式コミュニティのトークイベントの初回ゲストとして登壇させていただくことになりました!

一般人の私がこんな舞台にお呼び頂けるのは非常に栄誉なことだと考えておりますので、一人でも多くの方にSTEPNを始めてもらえるよう、一生懸命お話させていただくつもりです。

このブログはそのトークのあらすじをまとめたものです。

ぜひトーク内容の振り返りや図解内容の再確認にご利用いただけば幸いです!

 

STEPN 公式ホームページ

※注意事項(必ず読んでください!)
本記事は2022年3月26日のイベントでのトーク内容を文章化したものです。当時のルールに順じた内容になっておりますので、ご了承下さい。
また2022年3月現在、アプリはテスト版のみリリースされています。また、暗号資産ベースのシステムであり、暴落、開発停止等のリスクがあります。そのことをしっかり理解した上で、必ず自己責任でお願い致します。

※以下の図解はSPTENの知名度アップのため自由にご使用頂いて結構です。ただし品位を損ねるような修正、改ざん、切り取りはご遠慮下さい。また著作権は同ブログ管理者が有します。

「STEPNのはじめかた」トークイベント内容

 

(以下トーク内容のあらすじを事前作成したものです)

改めまして図解師★ウルフと申します。

プロフィールは先程、澪さんにご紹介していただきましたとおりです。2018年12月から図解ブログをやってまして、そこに先月STEPNの図解記事を上げたらめちゃくちゃプレビュー数が上がりまして、図解にしてまだたった1ヶ月ちょっとなんですが、その短い間に述べ1万人以上の方に見ていただいています。僕の記事だけでそんな状況なんで、これだけでも、今のSTEPNの注目度がよくわかりますよね。

僕がSTEPNを知ったきっかけはここにおられるMETAXさんのYoutubeです。知ってからすぐにルールを調べて2日後に始めました。実際に自分でやってみたら、やっぱりすごく面白くて…これはおそらく流行るだろうと思って、周りの人に勧めたいなと思ったんです。でも、中身を文章で説明するとかなり怪しいですよね?「最初に仮想の靴を10万円で買って、歩いたら暗号資産がもらえてそれを日本円にして稼げる」って、怪しさしかない…。なので、少しでもわかりやすくなるようにした、これがこの図解です。

最初に言っておくと、僕の図解は、商用利用と一部切り取りはNGですが、ページ丸々で転載したりとか印刷して配ったりとかは全然OKです。ぜひ図解を使って、STEPNをガンガン広めてもらえると嬉しいです。

それでは早速その図解をベースにSTEPNの概要説明をさせていただきます。皆様にとっては「すでに知ってるよ」という情報も多く出てくると思いますが、あくまでこれから始める方用の資料になりますので、ご了承ください。

まず「STEPN」とはなんですか?という内容ですね。僕の言葉で一言でいうとしたら、今のところ「お金を稼げるエクササイズアプリ」ですね。具体的なやり方は下の図になります。手順については順番に説明していきますので、ここでは省きます。

多分、皆さんが一番気になるのはいくら位かせげるかと言うことだと思うのですが、これはSTEPNにかけたお金と時間によりますが、ツイッターなどで検索すればすぐでてくると思います。あと僕のブログに最初の2週間の投資実績・獲得実績を晒してます。そこから初期段階での獲得額を計算してみました。この計算で行くと毎日約¥4000の稼ぎになる計算です。まあ主目的は健康のためですが、稼ぐというのは運動のモチベーションと直結すると思うのでこれから始める方は確認されておいたらどうかと思います。

では次のページ行きます。

STEPNを始めたいのに必要なもの、これは、まずスマホ、そしてスニーカーを買うお金、それと暗号資産を扱う最低限の知識です。暗号資産の知識というのが若干ハードルが高そうですが、実際のやり方についてはたくさんの動画やブログがありますので、それを見ながらやればそれほど難しくはないかと思います。僕も暗号資産はほぼ素人ですが実際に簡単にできました。それでも分からなければコメントを入れるとかDiscordで聞くとかすれば、助けてもらえると思いますので、とりあえずここでは詳細は省きます。

さて、アプリをダウンロードし、必要な暗号資産も入金した、いよいよ靴を買う作業になります。これは本当に楽しいそして緊張する作業ですね。

今の靴の値段が最安値で10万円前後だと思いますので、かなり高価ですよね。ぼくが最初に買ったのはちょっと高めのグレードで28SOLで、約40万円…デジタルのものにこんなにお金を突っ込んでいいのかとすごく悩んだし緊張しました。

話がそれましたが、靴の選び方に戻りましょう。初めての方は情報量が多くて分かりづらいと思いますが、確認すべきポイントは3つだけです。種類、MINTした数、靴のクォリティーですね。僕は靴選びはこの3つが重要だと思っています。もう一度いいます。一番が種類、二番がMINTした数、三番が靴のクォリティーです。それぞれのちほど詳しく説明します。

あと、属性いわゆるステータスの4つの数字については、高いほうがいいのは間違いないですが、正直僕はそれほど気にしていません。ただそこは考え方なので、気になる方は数値を確認しながら選んでください。高価な買い物ですので、デザイン含めて気に入ったものを選ぶことが大事だと思います。

それでは、今言った項目を一つずつ説明しましょう。

まずは「種類」について、STEPNで稼ぐには、このアプリを立ち上げて屋外で実際に歩くか走る、という実際に運動をする必要があります。その際に運動するスピードによって靴の種類が変わってきます。

図解の左中央部を見ていただきたいのですが、種類は①WALKER②JOGGER③RUNNER④Trainerの4つ、WALKER JOGGER RUNNERはそれぞれ獲得できるスピード帯が違います。例えばWALKERは時速1-6kmでしか稼ぐことができません。JOGGERは4-10km、RUNNERは8-20km、この範囲以外だといくら運動しても稼ぐことはできません。

例えばいままで運動をしたことがない方が、いきなりRUNNERの靴を購入すると継続するのは大変かもしれませんし、逆に走ることが好きな方はWLAKERには適しません。それぞれの体力や生活サイクルに合った靴を買うことが一番重要です。

で、実は4つ目のTrainerという種類は時速1-20kmの範囲どこで走ってもOKという靴でめちゃくちゃ便利なしろものです。ですがその分高いです。例えば最安値はランナーが今朝およそ11万円のところ、トレーナーだと17万円なので約1.5倍ですね。

2番目のMINTの回数は後ほど説明しますので、さきに3番目の靴のクォリティーについてです。概略は右上部分に説明していますが、クォリティーが高いと色々特典があります。

例えばレベル上げのときにステータスに加算できるポイントが高いとか、一日に稼げる時間が長くなるとかです。ですので、できれば高いクォリティーのものがほしいのは間違いないのですが、クォリティーが1つ上がるごとに、購入単価は数倍になるので、最初に間違って買ってしまうということはないはずです。

例えばコレも今朝みると一般レベルのひとつ上のクォリティであるアンコモンの最低価格は37万円相当なのでコモンの約3倍…なので、間違えても買えません。ただもし無理して最初から高いものを買う…という方はここはしっかり抑えておいて下さい。

あとついでにエネルギーシステムについて説明します。このアプリは運動すれば何時間でも稼げるというわけではなくて、「あなたは1日に何分稼げますよ」という時間制限があります。この時間がエナジーとして表わされていて、1エナジーで5分稼げます。たとえば最初コモン1足でスタートしたとすると、下の一番左の欄で、エナジーは2、1日10分間稼ぐことができます。

エナジーを増やす方法は靴をたくさん持つことと、クォリティーの高い靴を持つこと。単純にこの2つです。ですので、たとえば最初にコモンではなくアンコモン1足で始めたら、靴の数によるエナジー2プラス、アンコモンボーナスで1エナジーがつくので、一日3エナジー、15分間稼ぐことができます。当然少しでもながいこと稼ぐことで、稼げる金額も増えます。ちなみに、スニーカーを買った直後はエナジー0なので、これが貯まるまでは稼げませんのでご注意下さい。

さて、スニーカーの準備も終わって、エナジーもたまったら、いよいよ運動をして暗号資産を稼いでみましょう。最初の画面で緑色のスタートボタンを押せば開始できます。

運動時の注意点はいくつかありますが、細かいことは置いといて、ここでは一つだけ…めちゃくちゃ当たり前の話なんですが、「STEPNに気を取られて怪我をすることがないようにご注意下さい」ということです。経験者ならわかると思いますが、実際にやってみると1分ごとにチャリーンという音がするので、そのたびにいくら稼げてるかがすごく気になって画面でいくら稼いだかを見たくなります。でももしそれで怪我をしたりしたら、それこそ翌日から運動できず、1円も稼げなくなってしまいます。せっかく高い靴を買ったのに正直これが一番非効率ですし、なによりあなたも痛い目を見て散々ですよね。最初の頃はたしかにいくら稼いだかは気になると思いますが、運動中は必ず周囲の安全を注意するようにしてください。

あとは、できるだけ最適な速度を保つとか、止まるときは一時停止ボタンを押すとかありますが、そのあたりはDISCORDやツイッターで質問したら、STEPNをやっている人は優しい人が多いので誰か答えてくれると思いますのできいてみて下さい。

それでは、次にSTEPNの最大のイベントであるMINTについて説明します。MINTってあまり馴染みのない言葉ですが、STEPN内では自分の持っている2足のスニーカーを掛け合わせて新しいスニーカーを生み出す作業のことを言います。

条件は2つのスニーカーがレベル5以上であることや購入後48時間経過していることなど色々ありますが、やはり一番のハードルはMINT費用だと思います。コモン同士の掛け合わせで最低200GST 日本円で約8万円が必要になりますので決してお安くはないです。

でも世界で一つの新しいスニーカーが生み出せると考えると、やっぱやってみたいですよね。それに生み出す際にはガチャの要素もあって、1回のMINTで2つでてくるいわゆる双子や、コモン同士からアンコモンスニーカーが生まれることもあります。この辺がみんながMINTの欲望に取り憑かれる理由ですね。ちなみに僕は今は歩いて200GSTをためて、MINTしてそのMINT後の靴を売るという形で原資回収を実施しています。それぞれの通貨のレートにもよりますが、投資という観点からもMINTは そこそこ効率的だと思います。

それではMINTについてもう少し細かく説明します。まずMINTの費用ですが、表に記載しています。たとえばコモン同士の場合は、100+100で200GST 8万円くらいかかります。アンコモン同士だと高くて400+400で800GST。このあたりになると日本円に直すのが恐怖なので、もう日本円には直しません。

あとMINTは1つの靴で最大7回までとなっていて、回数が増えるたびにMINT費用も上がります。ただ1回目と2回目は同じ費用でMINT可能です。マーケットの靴がLV5・MINT2の靴が多いのはこのためです。MINTするとまず中央の写真の様なシューズボックスが生み出され、それを開封するとスニーカーが誕生するという工程になります。それぞれの工程でガチャの要素がありますので次のページで説明します。

はい、シューズボックスの出現率を左、またそこから生まれるスニーカーの出現率を右上の表にまとめています。

例えばコモン同士だとシューズボックスは100%コモンのシューズボックスになります。ただコモンのシューズボックスから1つ上のクォリティーである、アンコモンの靴が生まれる可能性が3%あります。こうなったらMINT費用が8万円で生み出したスニーカーが50万円くらいになるってことですね。日本円で話すとやけに生々しい感じになりますね。

ただし逆も合って、たとえばアンコモンのシューズボックスから、25%はコモンスニーカーが生まれる可能性があります。そうなったらかなり凹みます。MINT費用が最低800GSTかかるのに、出来上がったスニーカーでは全く回収できないということになりますので。ただこのアンコモンのシューズボックスからはアンコモンの上のレアが生まれる確率も2%あって…そうなると価値としては車が買えるレベルだと思うので…ロマンにかけるか着実に行くか…このあたりがこのゲームの戦略性に直結する部分ですので、ご自身の性格に合わせて楽しみながら検討して頂ければと思います。

あと、さっき説明したウォーカーとかランナーとかの靴の種類についてですが、基本的に同じ種類をMINTでかけ合わせると85%の確率でその種類になります。トレーナー同士は4種類どれが生まれるかわかりません。ただ他の種類が生まれる可能性もありますので、そこは運の要素になりますええ。MINTは以上です。

さていよいよ最後の項目です。僕が最後にどうしても触れたいのは、税金のことです。これはとくに僕のような暗号資産初心者の方にメチャクチャ重要です。このスライドをご覧ください。

最初にスニーカーを3足買って30万円投資しました。そしてSTEPNで雨の日も風の日も毎日歩いて1日1約6000円の利益を生み出し続けたとします。50日間が経過すると750GSTたまり、それを日本円に両替して、やっと最初に払った30万円が手元に戻ってきた。これでプラスマイナス0…だから税金は払う必要なし、めでたしめでたし…

こう考えてしまう方もおられるかもしれませんが、僕らはこれは誤りだと考えています。今回の例だと、毎日の6000円があなたの所得となりそれらが全て課税対象になります。今回の場合だと、30万円が課税対象ということになります。実際に靴を買ってと考えると??となりますが、靴は購入したものではなく資産であるという考え方をしています。この場合、翌年3月に確定申告が必要になります。

もし同じ条件で1年間稼いだとしたら、6000円×365日で約220万円の所得。当然確定申告は必要ですし、社会保険の扶養のボーダーラインである130万円を超えてしまい、あとあと自分や配偶者が困ることになりかねません。

稼げる…という情報からまずやってみる…というスタンスは必要だし僕は大好きですが、このあたりの事情は事前に知っておくべきと思ったので、ここであえて紹介します。

この辺の考え方はDiscord内の税金対策室というところに、一般的な考え方掲載しています。一部まとめたのがこちらの図解です。

過去に税理士さんも交えて議論し、その考え方をベースに図解化しています。ただ最近打ち合わせしている中でもう少し修正が必要な箇所がありそうですので、修正時は随時税金対策室やブログにアップするようにいたします。

税金対策室を利用される際に3点お伝えしたいことがあります。

1つ目、今はまだSTEPNの税制について明確な答えがないということです。じゃあ税金に対して何が正しいのか?これは実際に税務調査となった場合の担当税務職員さんの考えがイコール ルールになります。僕らが何を言っても、税務調査担当の方「いえ、この考え方は違うので、納税額はこの金額では足りません」と言われたら、それに従うしかありません。そういった事情から、僕も税金対策室のメンバーも事例に対し断言はできません。ただ、過去に税理士さんにも入って頂き、一般論的におそらくこう考えておいていいんじゃないかな…という内容をまとめていますので、それほどズレてはいないと考えています。

2つ目は、税金に関しての具体的なアドバイスを税理士さん以外の人間がするのは法律違反だということ。だからあまり具体的なことをきかれても僕らは答えられませんし、具体的に「こうです」と言い切ることはできません。ただ、それでも、STEPNをやる際には、最初に税金のことを伝えておかないと後で困る方が出てくるだろう…こう考えて税金対策室というスレッドを作っています。今話しした内容を理解していただいて、ぜひ税金対策室をうまく使っていただければと思います。

3つ目にお伝えしたいことは、質問する前に先にピン留めと既出コメントを確認頂きたいということです。ピン留めはそれまでの内容で重要だと思われることやそのスレッドのルールを集めています。また、過去に同じような質問がなかったかは検索窓で検索すればわかります。もしかしたらすでに多くの方が答えている質問かもしれませんので、質問する前に検索をお願いします。

あとこれは特に税金対策室のスレッドに関してですが、「どうしたらいいですか?」と聞くのではなく、「僕はこうするのが正しいと思っていますが、他の考え方はありますか?」とか、自分の考えを述べて質問していただけると回答もしやすくなります。ぜひご理解いただければ幸いです。

当然僕は税理士でもないですし、暗号資産についても素人ですので、具体的な質問はDMでいただいてもはお受けできません。またたまにSTEPNの戦略について質問DMをいただくこともありますが、DMには基本的にはお答えしません。すいませんがご理解下さい。

最後にこちらが僕がおすすめするURLのQRコードになります。今話ししているこのトーク内容も図解と一緒に記事を作成していますので、内容を再確認したい方はぜひご覧ください。

STEPNは運動して健康になれるしお金も稼げる。暗号資産やNFTという新しいテクノロジーに触れる事もできて、非常にすばらしいアプリだと思っています。だからこそ、今急激に拡大しつつあります。でもその分、詐欺も急激に増えていますし、たまにルール違反のツイートなども見かけるようになりました。
参加者全員の意識が非常に重要なタイミングだと思います。ルールを守って楽しみながら、人に優しい経済圏に近づいていければいいなあと思っています。ぜひみんなで楽しみながら盛り上げていきましょう!

 

 

図解師★ウルフ
図解師★ウルフ
転載される際は、お問合せフォームから一言お声がけいただけると幸いです!

お問い合わせ/ご連絡はコチラ

最後に…

最後にお願いです。

何度も記載していますが…

STEPNは暗号資産を使ったプロジェクトで、初期投資もかかります。スタートされる方は自己責任でお願いします。また生活資金までつぎ込むような無理な投資は絶対に控えていただくよう、お願い致します。

また私自身、税理士ではありませんので、税金に関する個別の質問は一切お受けできません。ご理解のほどよろしくお願いいたします

それでは最後までご覧頂きありがとうございました!

図解師★ウルフでした!

STEPN 公式ホームページ

 

【2022年6月改訂版】運動で稼ぐ新スタイル!話題沸騰中の新サービス「STEPN」を図解で解説!今、日本で話題沸騰中のSTEPNを図解で紹介しました!(2022年6月改訂版です)NFTスニーカーを買って歩くだけで、暗号資産を獲得することが可能です。初めての方でもわかるように概要を図解にまとめましたのでぜひご覧ください!※STEPNは暗号資産ベースのシステムであり、暴落、開発停止等のリスクがあります。そのことをしっかり理解した上で、必ず自己責任でお願い致します。...
STEPNの税金を図解で説明!【税理士さん監修済!初心者必見】STEPNの税金に関する考え方の概略を図解化しました!STEPNを始めようという方、すでに始めている方、まずは本ブログをご覧頂き税金についての知識を深めていただくことを強くおすすめします。※STEPNは暗号資産ベースのシステムでありNFTスニーカーを買って歩くだけで、暗号資産を獲得することが可能です。初めての方でもわかるように概要を図解にまとめましたのでぜひご覧ください!(2022年2月19日のアップデート情報に対応し一部改定済)※STEPNは暗号資産ベースのシステムであり、暴落、開発停止等のリスクがあります。そのことをしっかり理解した上で、必ず自己責任でお願い致します。...