STEPN

STEPN BNBチェーンで惨敗…自らの黒歴史とその敗因を語ります…

お会いできて光栄です!

図解師★ウルフ(@diagram-wolf)です!

今回の話はSTEPNERの私にとって、とてもとてもつらい…STEPNの黒歴史の話です…

BNBチェーン(通称B国)に参入して、惨敗を喫した話を詳しく振り返ります。

正直僕にとってこの話は…今でもあまり思い出したくない内容です。ただこのタイミングでしっかり思い出し、記録しておくことにしました。

ついに、新しいE国「Ape Realm(猿の国)」が始まるからです。

私は運良くApeShoesの獲得対象になっているため、一応参入する予定です。

ただ今回はB国のときのような大きな痛手は喰らいたくない!瀕死の重傷は負いたくない!そのためには過去の黒歴史を封印せず見つめ直し、その上で対策を考えておく必要があると考えたからです。

できるだけリアルな状況をお伝えしたいので、細かい日時とわかる範囲での取引記録を記載します。

また「銭ゲバ!」と思われることも覚悟しながら、その場その場の自分の気持ちを包み隠さず晒そうと思います…。

ぜひBCG(ブロックチェーンゲーム)の楽しさと怖さの両面が、多くのBCG初心者の方に届いたらいいなあと思っています。

とはいえ、私は相変わらずSTEPNを続けております。
私個人としては、「このプロジェクトは今後も応援していきたい!」と考えており、中長期で継続していこうと思っています。

引き続きSTEPNとともに毎日歩いていきます!

 

※注意事項(必ず読んでください!)
2022年7月現在、アプリはテスト版のみリリースされています。また、暗号資産ベースのシステムであり、暴落、開発停止等のリスクがあります。そのことをしっかり理解した上で、必ず自己責任でお願い致します。

STEPN B国戦記~第一章【参入】

私は2022年2月9日にSTEPNに参入しました。その後毎日運動+レベル上げに取り組み、順調に靴と稼ぎを増やしていました。そして当時4月下旬には毎日80分歩いて、200GSTを稼いでいました。

当時のレートでなんと毎日14万円!!ただ結局そのときには全く円転しなかったので、納税対象額が増えただけです(汗)

そんなときにBinanceチェーンが実装されました。

新しいチェーンといっても正直イマイチ理解できず、また最初から靴を育てる気にもならず、静観してました。

その後5月中旬にLUNAショックが発生、暗号資産業界全体のレート下落。それを受けてSTEPNのGST価格(SOLANAチェーン)も徐々に下落していきました。

そんな中で隣のBNBチェーンはというと、当時はまだ高いレートを保持しており、それどころか上昇傾向でした。

そのときツイッターで言われていたのは「B国=魔界」…。BCGの強者うごめく恐ろしい世界。かつ、靴のフロア価格やGSTレートが爆上げしていたため、すぐに急落するという話。

「初心者には手を出せるものではない…」。ずっとその考えをベースにB国参入はしないと決めていましたが、毎日少しずつ下がるsGSTを横目に見て、日に日にB国への参入欲求が高まりました。そういうときは、大体自分にとって都合のいい情報だけが耳に入ってきます。「エナジー共有は当分続く」「たとえ加熱状態になっていても自然の摂理に任せ運営は介入しない」…。

そんなある日、目を覚ましてsGSTを見るとまた一段下がっている…それを見てついに僕は魔界入りを決めました。

「このままズルズル引きずられて稼ぎが落ちるなんて嫌だ!この状況なら数週間は大きな変化はないだろう。変化の兆しが見えてから抜ければいい!」と。

それが5/19の朝…まさか10日後にあんなことになるとは想像もしていませんでした…。

STEPN B国戦記~第二章【絶頂】

5/19の早朝に魔界(BSCチェーンのレルム)入りを決めた私は、1日かけて魔界に入るための準備を進めました。

5/19のレートは、sGST \370に対しbGST\1300と約3.5倍。当然S国からB国への移住者も数知れず。靴はずっと品薄状態で、ありえないぐらいの初期投資が必要でした。

逆にミントをして靴を増やせば、悪条件の靴でも60万円で売れる=1足40万円の利益という超バブル状態でした…。それに気づいたので、1足で共有エナジーを使って歩く作戦からどうやってミントで効率良く儲けるかを検討しました。そしてそのための資金を計算すると最低約150万円必要…

午後はそのための資金集めに奔走。S国の靴を整理したり、ほかのM2EのNFTを売ったり…。借金はしなかったものの、持っている資産をなんとか工面して資金を作り、その日の夜靴を買いました。それがこちらの2足。

メイン靴の方はコモンJogger 22BNB、ミント用はコモンRunner 14.4BNB。当時のレートが1BNB=4万円だったので2足で146万円也…。

MINT3~4の靴ですらこの価格!これだけで魔界と言われていた理由はわかって頂けると思います。

「今の自分の資産で150万円はでかい…でもこれは投資…1週間たってミントが軌道に乗れば毎日80万円の利益。これで欲しかったNFTを買うことができる…よし、これで勝ち筋が見えた…」

…もうこのときは頭の中はお花畑で、1週間後のウハウハで頭がいっぱいでした。おそらく目は「$マーク」になっていたことだと思います。

その時のざっくりした戦略は以下の通り。

1)5/22の早朝…ミント用の靴をもう1足買い足し(靴③)
2)購入48時間後(5/22の早朝)…第一回ミント 靴①+靴②→靴④
3)そこから48時間後(5/24の早朝)
…第二回ミント 靴①+靴②→靴⑤
…第三回ミント 靴③+靴④→靴⑥
4)そこから48時間後(5/26の早朝)
…第四回ミント 靴③+靴④→靴⑦
…第五回ミント 靴⑤+靴⑥→靴⑧
5)そこから48時間後(5/28の早朝)
…第六回ミント 靴③+靴④→靴⑨
…第七回ミント 靴⑤+靴⑥→靴⑩
…第八回ミント 靴⑦+靴⑧→靴⑪
6)ここまで終わったら、MINT3以上の靴の②~④の③足を売却。
→これで一気に3足分の原資回収
7)あとはミントを繰り返し、48時間ごとに3足ずつ(=120万円)の利益

結局上記の戦略通りに、あと1足ミント用の靴(21.89BNB=88万円、初期投資合計240万円!)を買い足しましたが、さすがに生きた心地がせず、期待と不安をないまぜにしながら第1回ミントを実施。

1分でも無駄にしたくなかったので、夜中に起きて眠い目をこすりながらミントしたところ…

いきなり誤算が…!?

なんと…このタイミングで双子!!

たしかにミント回数は3回と4回と多かったのですが…ここでの双子を見て、何度もガッツポーズをしました!

STEPN B国戦記~第三章【没落】

嬉しい誤算があり、更に勝ちを確信した私は、最初の戦略を一部修正し、双子誕生により不要となったミント4のRunnerは早めに売却、原資回収の足しにして、意気揚々と5/28を首を長くして待ったのでした…!

で…明日には一気に原資回収+利益確保という5/27の日、異変が発生します。

「あれ、フロア価格が落ちている…」

それまで高値をキープしていたB国のフロア価格が一気に約20%落ちていました。

「なんだこりゃ…」

原因は夕方ようやくわかりました。中国でサービス提供を中止する予定を発表したんです。

 

今回の措置は中国における規制遵守の動きで、もともと中国ではSTEPN事業は展開していなかったらしく、STEPN運営は「設立以来、中国本土でいかなる事業も行っておらず、ダウンロードの方法も提供していない。常にコンプライアンス義務を重視し、現地の監督・管理機関の要件を厳格に遵守している」と説明しています。

そして中国大陸エリアのユーザーのアカウントに関するGPSおよびIPアドレスを7月15日24:00(世界協定時+8h)に停止すると発表しました。

これにより、今まで高値で売買されていたBNBの靴が投げ売りされるようになってしまったのです。

とはいえ、自分の頭の中は今までのB国神話で凝り固まっています。

「まあ、明日になれば少しは回復するだろう。戦略は続行だ!」

翌5/28の朝、再度フロア価格を確認して愕然…

今まで20BNBを割ることがなかったJoggerシューズが半額になっている!?

ついに、ずっと危惧されていたB国の没落が一気に始まったのです。

そこで僕の取った行動…これが最悪でした…

決断を『保留』にしたんです。

そうなんです。今まで魔界といわれるようなブロックチェーンゲームをやってきたわけでもない。ましてや暗号資産トレードで修羅場などくぐったがない僕は、こうなったプロジェクトの暴落のスピードや損切りの腹の決め方もわからないまま、今となれば全く理解しがたい現実逃避で安値売りもせず、ただただ暴落をみていました。

結局、逃げ遅れたどころか逃げることもしなかった私に残ったのは、数日前だったら宝の山だったたくさんの靴と歩いてもたいして稼げなくないレベルの低いメインスニーカー…

結局、1ヶ月以上たった今も、その靴のポジションから大きな変化はありません。

今となればB国単独での原資回収はおそらく不可能…まさに火事場で逃げ遅れて火だるまになった状態です…

STEPN B国戦記~あとがき

拙い文章でうまく伝わらず申し訳ありません。ただざっと見ただけでも致命傷の原因は数多くあります。

・出遅れているにも約250万円という大きな資産投資を行った
・損切ラインも決めずに安易に魔界に踏み込んだ
・たくさんの人が注意しているにも関わらず、最初の戦略にこだわり逃げられなかった
・暴落を暴落と認識せず、「なんとかなるだろう」と考えた

その中でも一番自分で情けなく思うのは、

「それまで稼げていたことで余裕ぶって暴落中に損失軽減のための能動的な対応を何もしなかったこと」…。

本当に投資者としては最悪だったと思います。

そして今なぜこれを思い出しているか…それは新たな国、ApeRealmで絶対同じことをしないためです。

そのために、莫大な資金と1週間の時間をなくしてしまった辛い過去を思い出してみました。

ぜひ皆様にもこの気持が伝わればと思っております…

図解師★ウルフ

最後に…

最後にお願いです。

何度も記載していますが…

STEPNは暗号資産を使ったプロジェクトで、初期投資もかかります。スタートされる方は自己責任でお願いします。また生活資金までつぎ込むような無理な投資は絶対に控えていただくよう、お願い致します。

それでは最後までご覧頂きありがとうございました!

図解師★ウルフでした!

STEPN 公式ホームページ

 

【2022年7月改訂版】運動で稼ぐ新スタイル!話題沸騰中の新サービス「STEPN」を図解で解説!今、日本で話題沸騰中のSTEPNを図解で紹介しました!(2022年7月改訂版)NFTスニーカーを買って歩くだけで、暗号資産を獲得することが可能です。初めての方でもわかるように概要を図解にまとめましたのでぜひご覧ください!※STEPNは暗号資産ベースのシステムであり、暴落、開発停止等のリスクがあります。そのことをしっかり理解した上で、必ず自己責任でお願い致します。...
STEPNの税金を図解で説明!【税理士さん監修済!初心者必見】STEPNの税金に関する考え方の概略を図解化しました!STEPNを始めようという方、すでに始めている方、まずは本ブログをご覧頂き税金についての知識を深めていただくことを強くおすすめします。※STEPNは暗号資産ベースのシステムでありNFTスニーカーを買って歩くだけで、暗号資産を獲得することが可能です。初めての方でもわかるように概要を図解にまとめましたのでぜひご覧ください!(2022年2月19日のアップデート情報に対応し一部改定済)※STEPNは暗号資産ベースのシステムであり、暴落、開発停止等のリスクがあります。そのことをしっかり理解した上で、必ず自己責任でお願い致します。...