2020年10月

弱者の戦略を公開!プペルはポケモンに勝てるのか?~西野亮廣サロンの過去記事!

図解師★ウルフです!

僕も入会している西野亮廣さんのオンラインサロン「西野亮廣エンタメ研究所」の過去記事を紹介しています。(音声でも紹介しています!)

🎃映画「えんとつ町のプペル」ハロウィン限定で再上映!

 

そして…ついにDVD発売決定!豪華特典付き、ご予約はお早めに!

西野亮廣エンタメ研究所の過去記事紹介!~2020年10月10日

(以下西野亮廣さんの記事の引用です)

おはようございます。
ウチのスタッフの山口トンボが凄いブスのくせに結婚できたことは、コロナ禍における希望だなぁと思っているキングコング西野です。
#ブスでも見れる夢がある
#ブス夢
#ブス夢2020
さて。
今日は『ランチェスター戦略で牙城を崩す』というテーマでお話ししたいと思います。
今日の記事が、中小企業のリーダーや、まだまだ発信力が弱い人の参考&励みになると嬉しいです。
━━━━━━━━━━━
▼ 本題に入る前に……
━━━━━━━━━━━
本題に入る前に、伝えておきたい気持ちがあります。
今年は、新型コロナウイルスが世界を襲い、多くの人が絶望し、涙を流しました。
今年の春の時点で、スタッフさんの方から「映画『えんとつ町のプペル』の公開を来年に延期する」という選択肢もいただいたのですが……
僕のこれまでの人生で、世界から夢や希望がこんなにも無くなってしまった年は初めてです。
こんな世界になってしまったからこそ、挑戦する人のコンパスが必要で、応援歌が必要だと思い、様々なリスクは承知の上で、『えんとつ町のプペル』の公開を今年に決めさせていただきました。
「あの…ついでと言っちゃナンですが……今年一番強い映画の真裏がいいっす」というリクエスト付きで(笑)
#打倒ポケモン
#バカなのか
また、あらためてお話ししますが、今、毎日、サロンメンバーさんの事業をはじめ、芸人仲間や友達といったいろんな方からの相談を受けていて、本当に今、みんなメチャクチャ大変なんですね。
そんな中、昨夜、「世界はこんなになっちゃって、もう何回も泣いたけど、そんな中、問答無用で突っ込んでいく西野がいて、そんなオマエを見ていたら、『まだ、やれることがあるんじゃないか?』と思えてきて…今日もなんとか踏ん張れているよ。ありがとう」と御礼を言われて、2020年公開の判断は間違っていなかったと確信しました。
表現者のコンテンツは、「作品」だけではありません。
その時代をどう生きたか?という「生き様(姿勢)」もコンテンツに含まれます。
僕は表現者なので、コケたら全てが終わってしまう一世一代の大勝負である映画『えんとつ町のプペル』の公開年なんて、世界中が希望を失った「2020年」の一択です。
この絶望の年に、「やればできる」というところをお見せして、多くの挑戦者の活力に繋げます。
負けないぞ、僕は。
前置きが長くなりましたが、そんなこんなで本題です。
━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 己の武器を知り、正しく使う
━━━━━━━━━━━━━━━
弱者が強者に勝つ為には押さえておかなきゃいけないポイントがいくつかあります。
とりわけ、「兵力」と「武器」には目を光らせておかねばなりません。
当たり前の話ですが、弱者が強者と同じ武器を使って戦ってしまうと、兵力の差で負けてしまいます。
たとえば、地域密着型の店が、コロナに襲われて慌ててオンライン化したところで、すでにオンラインで面を取っていた(幅を利かせていた)強者の餌食になるだけです。
地域密着型の店の武器は「土地」であり、「地元民との繋がり」であるので、コロナ禍を乗り切るにしても、ここを活かす形でアップデートしなければなりません。
そんなこんなで、映画『えんとつ町のプペル』です。
近年、日本映画(メジャー作品)は「大ヒット漫画の映画化」「大ヒットアニメの映画化」「大ヒットドラマの映画化」「超人気俳優のキャスティングが決まっている」ぐらいしか、基本的には企画が通りません。
そんな中、「絵本の映画化」なんて弱小もいいところで(よく、こんな企画が通ったな)、吹けばイチコロで飛んでしまいます。
ガップリ四つで、まともに戦うと負けることは決まっているので、僕らは『弱者の戦い方』をしなければなりません。
今回の場合、強者が持っていなくて、弱者の僕らが持っている武器は、これまで地道に築き上げてきた人との繋がり『コミュニティー』です。
強者には「○○×コミュニティー」という手は打てないので、まずは、ここを前面に押し出していく。
今、いろんな方が、映画『えんとつ町のプペル』のポスターを、会社や店や学校に貼ってくだかっていますが(※本当にありがとう。僕、泣いちゃう!)、これなんてまさに『コミュニティー』を持っていないと打てない手です。
そして、それをやる為には、そもそも『コミュニティー』が機能するように設計しておく必要がある。
つまり、ポスターデータのダウンロードを自由(無料)にしておかないと、せっかく「ポスターを貼ってくれるコミュニティー」があるのに、その武器を活かせない。
(※ポスターのダウンロードはコチラから)
https://twitter.com/nishino…/status/1298626863590305792…
『弱者の戦い方』をするには、その下地作りが必要で、この場合の僕の仕事は「関係者と話し合って、ポスターデータのダウンロードを自由(無料)にする」です。
弱い僕らの武器である『コミュニティー』を活かす為に、同様の下地作りを他にもたくさんしています。
#また追々お話ししますね
━━━━━━
▼ 一点突破
━━━━━━
僕は「ポケモンの方がファンが多いので、ポケモンには勝てない」とは微塵も思っておりません。
「まともにやると勝てない」だけの話で、勝ち方はあります。
まずは「兵力では負けている」ということを認める。
その上で、「どこに兵を配置すれば、牙城を崩せるか?」を考える。
僕の中では、もう狙いは定まっています。
映画『えんとつ町のプペル』の公開初日の、「2020年12月25日」です。
公開初日の動員数で結果が出れば、「この作品は売れる」となる。
売れるものを売った方が効率が良いので、サービス提供者(※この場合だと映画館関係者)は、売れる作品をプッシュします。
なので、「観客動員数の後半の伸び」なんて一切無視して(※それは初戦で勝利してからでいい)、まずは公開初日に一点集中。
というわけで、これから映画公開まで各県人会で「『えんとつ町のプペル』の初日に行くキャンペーン」を仕掛けていきたいと思いますので、何卒、ご協力ください。
ちなみに、昨日、田村Pには「12月25日は大阪に飛んで、サロンメンバー皆と一緒に映画館に行ってください」とお願いしました。
#若手スタッフの皆様も全国に散ってくださいませ
まずは一点突破。
12月25日のスケジュールを空けておいてね!
こんな感じで、弱者の戦い方を逐一皆さんと共有しながら進んでいきたいと思います。
現場からは以上でーす!
【追伸】
サロン記事の感想を呟かれる際は、文章の最後に『salon.jp/nishino』を付けて《本垢》で呟いていただけると、西野がネコのようになつく場合があります。
https://silkhat.yoshimoto.co.jp/projects/2038

西野亮廣さんの記事を音声で聴こう!

上の西野亮廣さんの記事を音声コンテンツにしました。

これで、”ながら時間”に聴くこともできます!ぜひご利用ください。

このコンテンツを通じて「西野亮廣エンタメ研究所」に興味を持っていただければ幸いです!

 

過去記事再生リストはコチラ👇通勤・通学・家事のおともにどうぞ!

 

「西野亮廣エンタメ研究所」とは

「西野亮廣エンタメ研究所」月額1000円のオンラインサロンで、西野亮廣さんが自身の活動の情報を毎日2000~3000文字の記事にして投稿しています。
※この記事は1年経過した西野亮廣さんの投稿記事をそのまま引用したものです。

いまや出来上がった作品ではなく、その過程のメイキングが「最高のエンタメ」です!

この過去の記事を読んで、「面白そう!」と思った方は下記URLから入会ください。
(いつでも退会可能です)

「西野亮廣エンタメ研究所」の入会はコチラ
https://salon.otogimachi.jp/

他にも西野亮廣さんの情報をまとめていますので参考にしてみてください!

西野亮廣さんの作品紹介

絵本

ビジネス書・エッセイ

その他

西野亮廣さん情報まとめ

西野亮廣さんの情報をまとめましたので参考にしてください!

「西野亮廣エンタメ研究所」の入会はコチラ
https://salon.otogimachi.jp/

毎日10分更新!西野さんの音声コンテンツ「Voicy」はコチラ
https://www.voicy.jp/channel/941

西野さんの音声コンテンツをYoutubeで聞きたい方はコチラ
https://www.youtube.com/channel/UCOy5sLcFLqYNqZ1iurp4dCg

西野さんの絵本『えんとつ町のプペル』全ページ公開はコチラ
https://poupelle.com/book.php

■読み聞かせ『チックタック〜約束の時計台~』(朗読:戸田恵子)

 

サロンメンバーの図解師★ウルフがまとめた西野亮廣さん情報はコチラ
-西野さんのVoicyまとめ動画

映画『えんとつ町のプペル』を100倍楽しく観る方法!情報まとめあなたは「えんとつ町のプペル」という絵本をご存知ですか?たった4年で発行50万部を突破!全世界40箇所以上で展示会が開かれているすごい絵本です。そして今回2020年12月の映画公開に先だってこの映画を100倍楽しめる情報を、事前に皆様に公開します。(※ネタバレもあるのでご注意を!)...
【図解deまとめ!】『革命のファンファーレ』西野亮廣さん著オススメの本、西野亮廣さんの『革命のファンファーレ』を完全図解化!図解にすることで、だれでも3分で『革命のファンファーレ』を理解できます。百聞は一見にしかず!「内容を復習したい」「読んだけど少し難しかった」「改めて深掘りしたい」という方に最適!文章だけの説明や書評より、わかりやすいこと間違いなし。視覚と文章が融合された図解のすばらしさを今すぐ体感してみてください!...